麗澤瑞浪中学・高等学校

MENU

VOICE

2019.10.10 生徒の声

麗澤瑞浪に入学して ~見学会での生徒発表~

中学1年生 陸上部 渡邊 颯汰(瑞浪市釜戸小出身) 

 私がこの学校に入学した動機は、2つあります。1つ目は、勉強をしっかり見てくれると聞いたからです。入学前は勉強がちゃんとできるか不安でした。しかし、実際に授業は分かりやすいですし、とても楽しいです。質問などをするとすごく分かりやすく教えてくれますし、自分たちが分かるまでしっかり教えてくれます。そして、火曜日には、英単語テスト、金曜日には漢字テストがあり、月曜日、水曜日には自習の時間があります。だから、勉強する力がすごくつきます。

 2つ目は部活の先生がすごいと聞いたからです。私は、陸上部に所属していますが、先生はとてもよく面倒を見てくれます。(陸上部顧問の藤原先生の教員コラムはこちら)陸上部の場合、中学生と高校生が合同で練習をします。そのため、先生だけでなく先輩方も優しく教えてくださいます。高校生と練習すると、力がつきます。私は元々、長距離が得意でした。しかし、今は1500mをメインとしてやっています。入部したばかりの頃より記録がすごく伸びました。このように成長できたのは面倒見の良い先生の指導のおかげと高校生と一緒に練習しているからだと思います。私は10月に全国大会に出場します。そして、将来の目標は箱根駅伝など有名な大会に出場して活躍することです。

 私が入学してから一番楽しかったのは、本校の文化祭である麗明祭です。麗明祭では中学生はクラスごとに出し物をします。自分たちで考えて作るので、すごく楽しいし、ワクワクします。そして、体育館で行われた舞台発表はとても印象に残りました。高校生の実行委員の方々が準備や司会などをしてくださいました。すごく盛り上がり、全校が一つになった感じでした。このようなことは普通の中学だけ、高校だけではできないことだと思います。

 最後に、入学すると、友達ができるかどうか心配な人がいるかもしれません。でも、大丈夫です。私も初めは友達ができるか心配でした。ですが、勇気を持って話しかけるとすぐに友達になれました。なぜなら、みんな心配な気持ちを持って入学してきていたからです。この学校は日本全国から来ている友達がいるので、県外の子とも友達になれます。一人ひとり個性があってとてもおもしろいです。

 私は地元の中学校では出会うことがなかった友達や高校生と共に学校生活を送ることができ、入学してとても良かったと思っています。皆さんが麗澤瑞浪に入学してくれることを楽しみにしています。

みんなおいでよ! 麗澤瑞浪

人が育ち、心が育つ、麗澤教育。日本一広い、自然豊かなキャンパスを、ぜひ一度ご覧ください。

お気軽にご連絡ください

0572-66-3111

  • 「麗澤教育充実資金」ご支援のお願い
  • スクールバス運行予定・路線図

PAGE TOP