更新日:2007/01/30
第3回定期演奏会(1/28)

たくさんのご来場ありがとうございました
 1月28日に瑞浪市文化センターで、第3回定期演奏会が行われました。吹奏楽部、ピアノ部、太鼓部の生徒が連携を図り、企画、運営、準備、舞台演出に様々に工夫を凝らして演奏会を盛り上げました。
 回を重ねるごとにそれぞれの部の個性も出てきて、年々良くなってきています。寸劇を交え、リズミカルな演奏を行った吹奏楽。久石譲の世界をしっとりと奏でたピアノ部。そして、いろいろなところで演奏する機会も増え、ファンも多い太鼓部の迫力ある演奏はそれぞれに観客を魅了しました。この演奏会に向けて、冬休みに合宿を行ったり、普段懸命に練習したりした成果が実を結んだと思います。
 今年も立ち見が出るほどの盛況ぶりで、約900人の方にご来場いただきました。3回目の定期演奏会も、部員たち一人ひとりの思いが伝わり、大盛況のうちに幕を閉じました。
息のあったドリル演奏 コミカルな演出も交えて 映像を交えながらしっとりと
舞台挨拶にはカオナシ≠燗o場 舞台せましとにぎやかに踊ります 迫力のある演奏でまとめました