2014/4/14

新入生学習初期指導(4/10~14)

 4月10~14日に中学1年生と高校1年生に対して、学習初期指導を行いました。本校には今年度、中学生79人、高校生173人が入学し、出身地は北は青森県から南は沖縄県まで出身学校数にすると、59の小学校、84の中学校から集まってきています。
 そこで、麗澤瑞浪の勉強スタイルを身につけてもらおうと、最初の授業で、各教科ともに予習の仕方、ノートの作り方、復習の仕方などを新入生に伝えるのが学習初期指導です。
 中学生には各教科2人ずつ先生がつきます。高校生は1時間の各教科のガイダンスの後、1時間その教科の自習を行います。5教科の基礎学力をしっかり身に付けるために、学年ごとに到達目標を設定し、学習の内容理解に差が出ないよう、丁寧できめ細かい学習指導を行っています。

中学は2人の先生で
中学は2人の先生で
高校は自習の仕方を
高校は自習の仕方を
寮でも自学の習慣を
寮でも自学の習慣を

ホームへ先頭へ前へ戻る