2010/7/5

吹奏楽部が本格ジャズに刺激(7/4)

 7月4日に瑞浪市総合文化センターで、世界的トランペッターの日野皓正氏などによる本格的なジャズライブ「ざ・無礼講 THE BREAK OUT」が行われ、本校吹奏楽部も参加しました。
 第1部「若い芽ライブ」では瑞浪市内の3校の高校吹奏楽部が演奏、本校も4曲を披露しました。その後、ステージにサックス奏者土岐英史氏と日野皓正氏が上がり、学生の質問などに快く答えてくださいました。
 日野皓正氏は平成6年に本校でジャズコンサートを開催。そんな縁もあり、前日のリハーサル時も生徒と和やかに話をしてくださいました。
 第2部「ざ・無礼講」では、トランペット 日野皓正氏、サックス 土岐英史氏、ピアノ 秋田慎治氏、ベース 坂井紅介氏、ドラム 井上功一氏による、本格的なジャズライブが行われました。多くの生徒が初めて経験するジャズライブに刺激を受けて、感動していました。

ホームへ先頭へ前へ戻る