2009/10/5

新型インフルエンザ罹患に関する措置(10/5)

 新型インフルエンザの罹患が疑われる生徒が増加傾向にあり、本日(5日)朝の時点で、1年生5人、2年生2人のインフルエンザ(A型)発症が確認されております。今後さらに感染拡大が懸念されますので、本日追加措置として、1、2年生の臨時休業(学年閉鎖)を決定いたしました。
 詳しくは別紙をご覧ください。
 保護者の皆様の、ご理解ご協力をお願いいたします。

戻る