2008/10/26

お米が寄贈されました(10/26)

 兵庫県在住の富澤秀美さん(昭和57年度瑞浪卒 旧姓 吉山)からお米が寄贈されました。キヌヒカリ50%と中生新千本50%のブレンドの玄米240kgです。
 卒業生の会報「みずこう」でお米寄贈の記事を読まれたそうで、それなら私もお米をと、今回の後期保護者学級に参加される妹さん(高2の足立瑞起さんのお母さん)に託して直接食堂へ寄贈していただきました。
 また、先月も三重県鈴鹿市在住の川出正治様、奥様 喜代美様より「こしひかり」5俵(300kg)をいただきました。以前、娘さんが学校に隣接する中日本生涯学習センターにいらっしゃったこともあり、奥様はセンター講座の炊事奉仕によく来ていただいています。
 3食とも食堂でまかなっている本校としては、何よりの贈り物をいただきました。感謝していただきます。

戻る