2008/7/14

教職員対象に小論文講座(7/14)

 7月14日に外部から講師をお招きして、教職員を対象に小論文講座を行いました。近年は入試で小論文を導入する学校が漸増しており、その内容も学部ごとに専門的な問があるなど様々です。本校ではその傾向に対応すべく、全科目の教員で、小論文指導を行っています。
 今回は講師として、株式会社さんぽう専任講師で、進路アドバイザーをされている京塚正成先生に、各学校の最近の過去問をもとにして、物事の見方、考え方、気づかせ方のヒントなど、わかりやいポイントを押さえた指導をしていただきました。
 まもなく、今年度も入試が始まります。教職員も生徒が希望進路に行けるように勉強し、良きアドバイザーになれるよう努めています。

戻る