2007/9/3

生徒会役員研修会(8/31,9/1)

 8月31日~9月1日の放課後を使って、高校生徒会の新役員研修会が行われました。高校生徒会は毎年6月末に選挙が行われ、9月から世代交代した新しい役員による活動が始まります。今回の研修では新しく就任した生徒会執行部(会長、副会長、総務、各委員会の委員長)が参加しました。
 研修1日目は、井上校長先生より一人ひとりの名前が読み上げられ、激励の言葉をいただきました。またその後、「生徒会とは何か」、「生徒会に求められるもの」についての講話をしていただき、続いて谷渕教頭先生より、学校の組織図の説明を受け、「自主的に責任を持って、目的・動機を明確にした上で、方法を誤ることなく活動に取り組む姿勢が大切だ」ということを教えていただきました。最後に、特活指導部長の蟹井先生より、生徒会の歴史や具体的な仕事内容についてお話をいただきました。
 研修2日目は、旧役員や顧問との懇談会が行われ、仕事の引き継ぎや具体的な仕事内容の確認、今後の予定などを作成しました。

戻る