麗澤瑞浪中学・高等学校

MENU

NEWS & TOPICS

2019.04.22 寮生活

【夜間学習】~寮の特色~

自習ができる生徒は伸びる!

 

 今年度より、中高寮生は夜の自習を集団で行っています。
本校には「自学のススメ」という学習観を軸とした学習体制が確立しています。
自ら考え、学ぶことができる力や姿勢を養います。

①一人で学習する力  ②学習時間を確保する力

③生活を管理していく力 ③人に聴く力

自習する部屋・教室には、自習監督の教員がいて
休憩時間などに質問ができるような体制になっています。

 中学生は、部活動を終えて夕食後、学校の自学教室へ集まります。中学男女寮生は全員で自習を行います。静寂の中、黙々と机に向かう生徒ばかりです。先輩の姿を見て、新入生も自学の力を身に着けていきます。

 高校生1,2年生は男女ともそれぞれの共用棟と呼ばれるゾーン内の建物に集まります。新調したピカピカの机に向かい、中学生同様、黙々と自習に取り組みます。

 高校3年生に関しては、寮の個室で自習をしてします。大学受験を控えた3年生は今まで培ってきた「自習」の習慣と学習実行録を最大限に活かします。「黙学(話さず沈黙の中で学ぶ)」「独学(人に頼らず学ぶ)」ことができる高校3年生は、自分で目標を持って主体的に勉強に取り組むようになります。

 このように麗澤瑞浪の夜間学習は発達段階に合わせて、自習する力を身に付ける環境が整っています。携帯電話の使用やテレビの視聴には制限をかけ、本来中学生、高校生がすべき学習時間を確保し、学力の向上を実現しています。

 

 

 

高校女子寮では、平成30年度センター試験を利用した特進クラスの生徒が全員国公立に合格しました!

みんなおいでよ! 麗澤瑞浪

人が育ち、心が育つ、麗澤教育。日本一広い、自然豊かなキャンパスを、ぜひ一度ご覧ください。

お気軽にご連絡ください

0572-66-3111

  • 「麗澤教育充実資金」ご支援のお願い
  • スクールバス運行予定・路線図

PAGE TOP