麗澤瑞浪中学・高等学校

MENU

NEWS & TOPICS

2019.03.18 寮生活

ピアサポート研修

 中高女子寮では、寮生活をより円滑に、楽しく送れるように、「ピア・サポートプログラム」を実施しています。研修は学年別、寮別に、寮生活で必要となるコミュニケーションスキルや、課題になっている事柄をテーマにし、中学女子寮では10回、高校女子寮では13回の研修を行いました。

 

 3学期の研修は、1、2年生は「いろいろな聞き方、うわさへの対処」をテーマにしました。

 アイスブレイクで場が和んだ後に、1年生と2年生がペアになり、「熱心ではない話の聞き方」と「熱心な話の聞き方」の傾聴ワークを体験しました。どのような態度が、相手との円滑なコミュニケーションのために必要か、4月に入寮する新入生のことを考えながら、学びました。

 次に、日常生活でよくある場面として、悩み相談のなかでうわさ話にどのように対処するかを、グループに分かれて考えました。相談をされたときに、うわさ話には根拠なく同調しない、一旦立ち止まって考えてみることを学びました。悩み相談のロールプレイでは、協力しながら熱心に対応を考え、他のグループの発表からも、新たな気づきがたくさんありました。

 3年生は3年間の振り返りを行い、思い出話に花が咲きました。1年生の頃は初めての寮生活でとまどうことも多く、苦労したことも多かったようですが、3年間寮生活をすると、その苦労も自分が成長するためには必要なことだったと気づくことができたというような感想も聞かれました。

 その後、一人ひとりが中学生活の振り返りと高校生活への抱負を発表しました。高校に進学してもよろしくお願いしますという気持ちと、3年間共に過ごした仲間たち、お世話になった先輩、共に学んだ後輩、遠く離れてもいつも気にかけてくれた保護者への感謝の思いがあふれた素晴らしい発表ばかりでした。

 寮生活では、中学高校の多感な時期に、同学年、異学年の寮生と一緒に過ごします。自分の気持ちも、相手の気持ちも大事した関わり合いの力(スキル)は、関わり合う経験でしか育むことはできません。この研修を通して日常のコミュニケーションをふりかえることで、寮生活がさらに充実したものになるように、願っています。

みんなおいでよ! 麗澤瑞浪

人が育ち、心が育つ、麗澤教育。日本一広い、自然豊かなキャンパスを、ぜひ一度ご覧ください。

お気軽にご連絡ください

0572-66-3111

  • 「麗澤教育充実資金」ご支援のお願い
  • スクールバス運行予定・路線図

PAGE TOP