最多の57人が参加 ~ 皇居勤労奉仕(8/5〜9) | 寮がある中高一貫教育校なら「心を育てる」麗澤瑞浪中学・高等学校

麗澤瑞浪中学・高等学校

MENU

NEWS & TOPICS

2018.08.11 トピック

最多の57人が参加 ~ 皇居勤労奉仕(8/5〜9)

 8月5日から9日に、今年で11回目となる皇居勤労奉仕を行いました。平成18年に開始し、平成22年からは毎年実施となり、今年は今までで最多の57人で奉仕団が結成されました。教職員7人と、在学中2度目以上となる8人を含む生徒50人が、平成最後の奉仕に臨みました。
 8月5日には、瑞浪からの貸切バスを利用したメンバーで多摩陵(たまのみささぎ)、武蔵野陵(むさしののみささぎ)、昭和天皇記念館、明治神宮に参拝し、明治天皇・大正天皇・昭和天皇とそれぞれの皇后陛下のご遺徳を偲びました。その後東京の宿舎で全員集合し、自己紹介や決意表明をして翌日からの奉仕に備えました。

 奉仕初日の8月6日は赤坂御用地で、休憩や給水をとりながら協力して作業することができました。奉仕後に東宮御所内で皇太子殿下からご会釈を賜りました。

 その後関東地方に向かって台風13号が接近し、結果的には2日目から4日目までは見学が中心となりました。最終日の9日には、天皇・皇后両陛下のご会釈を賜りました。お忙しい中にもかかわらず、奉仕団に親しくお声をかけていただきました。

 強い日差しと高温の日もあれば、やや肌寒さを感じる雨の日もありましたが、宮内庁の職員の方のご配慮や生徒自身の体調管理もあって充実した5日間となりました。時間や規律をよく守って行動し、作業中もきびきびと動いてたくさんのことを学ぶことができたことでしょう。

 また奉仕の前後に、靖国神社・乃木神社の参拝、聖徳記念絵画館・遊就館の見学も行い、皇室と自国についての見聞を大いに広げることができました。

 

みんなおいでよ! 麗澤瑞浪

人が育ち、心が育つ、麗澤教育。日本一広い、自然豊かなキャンパスを、ぜひ一度ご覧ください。

お気軽にご連絡ください

0572-66-3111

  • 「麗澤教育充実資金」ご支援のお願い
  • スクールバス運行予定・路線図

PAGE TOP