麗澤瑞浪中学・高等学校

お問い合わせ資料請求

MENU

NEWS & TOPICS

2023.01.05 トピック

麗澤瑞浪ビブリオバトル紹介本⑤   ~コモンライブラリー~

高校2年  請井裕太郎

紹介本『学びをお金に変える技術』     著者:井上裕之

今日、私が紹介するのは「教科書」です。恐らく多くの人が「ん?教科書?」と、普段授業で使う教科書を頭に思い浮かべたと思います。違うんです!お金の教科書、タイトルは『「学び」を「お金」に変える技術』です。

今回は、本の題名にもある「学び」、「お金」にからめて紹介していきたいと思います。

では、本の紹介に入る前に一つ質問してみましょう。 今ここで私が「世の中金だー!!」と叫んだら皆さんどう思いますか?大半の人が「何言っての?」と冷たい視線を送り、「うん、あの人とは関わりたくなぁ」と思うでしょう。 しかし、私は思います。「ほんとにそれでいいのか」と。良く考えてみてください。世の中すべてがお金とは言いませんが、結局はほとんどがお金ではないでしょうか? 私も最初「世の中金だー!!」と聞いて、決していい風には思えませんでしたが、この本との出会いを通してお金に対する見方が大きく変わった今は、むしろこの発言に共感します。

ずばり1つ目は、「お金」に対する考え方を根本から変えられることです。今は「世の中金だ-!!」という発言に共感できると言ったように、私自身大きく変えられました。人それぞれ感じ方は異なるので「こう変わる!」と断言することはできませんが、私の場合結果として「お金を稼ぎたい!」と素直に思い、言えるようになったのです。筆者も本文中で「お金を稼ぎたい」ということはむしろ声に出して言うべきだと述べています。お金が欲しい、欲しくないに関わらず、お金に対する考え方について見直してみることは日常生活においても変化をもたらしてくると思います。

そして、二つ目は「学び」、つまり勉強です。 「やっぱり、学歴なのなのかぁ」と思った方、いるのではないでしょうか?確かに必要ですが、そうではないんです。本文の一文で筆者が次のような発言をしています。

「すでに意識が変わった人と場を共有し、空気感を同調することで、自分の意識がたちまちその人たちのレベルまで引き上げられていく。」

勘のいい人は「ピン!」ときたと思いますが、私たちの身の回りにもあります。例えば、長期休みの自主登校。 「○○大学合格!!」、「将来はこうなりたい!」と目標をもって取り組んでいる人がたくさん集まっていますよね。そのなかに自分も混じれば、すぐにとは言いませんがおのずと結果はついてくると思います。思い浮かべればこのような例はまだまだたくさんあると思います。今私たちのしていることの捉え方を変えてみたり、ちょっとしたアレンジを加えることが将来へとつながり、やがてお金に変わっていくかもしれないのです。その考え方、ちょっとしたアレンジの方法というのはこの本を読んで自分で探してみてください。

最初に、「お金の教科書」といいましたが、実は「お金」だけではないのです。将来お金が欲しいと思っている方はもちろん、そうでない方も、わからないことがあったら教科書を手に取ってみるように、是非一度この本を読んでみてください。

 

 

 

 

 

みんなおいでよ! 麗澤瑞浪

人が育ち、心が育つ、麗澤教育。日本一広い、自然豊かなキャンパスを、ぜひ一度ご覧ください。

お気軽にご連絡ください

0572-66-3111

  • 「麗澤教育充実資金」ご支援のお願い
  • スクールバス運行予定・路線図
  • 東濃3校

PAGE TOP