2008/05/10

体験入学の様子

体験の様子・模擬授業

これまでの体験入学の様子をご紹介します。
カリキュラムは毎年少しずつ違いますので、ご参考までにどうぞ。
 

 
 

在学生の素晴らしさが、麗澤の素晴らしさを表している(中学校3年生)

授業ではノートの取り方を教えてもらったりして、楽しく勉強できました。難しい内容もありましたが、しっかり勉強できたと思います。また確認テストで、周りの子との学力レベルが分かってよかったです。設備や環境は充実していて、ゆとりのある教室でした。
寮生活の体験が特に印象的で、不安が払拭されました。知らない人といろいろな話ができ、友だちができて面白かったです。お手伝いの生徒さんの対応の良さや学校紹介を通じて、徳育の高さを感じました。在学生の素晴らしさが麗澤の素晴らしさを表していると思います。

名刺交換などを通して、全国にたくさんの友だちができた(小学校6年生)

水泳体験が楽しく、在校生や先生や他県の子たちとの交流ができて嬉しかったです。授業が分かりやすく、名刺交換などをしてたくさん友だちができました。

体験後にいただいたコメントや写真など、丁寧な対応に感心(保護者)

寮生活だけでなく、特にレクリエーションが楽しかったようです。子どもは「楽しかった」とばかり言っていて、家に帰ってから話が止まりませんでした。なかでも手伝いの生徒さんの影響力や存在が大きかったと思います。在校生がとても礼儀正しく感じが良くて、一貫教育の素晴らしさを体感できました。
また、公立の学校と違って先生方のやる気が伝わり、地元の公立学校に較べて先生方にゆとりがあるように感じられました。テストの採点とコメント、写真などを送ってもらい、丁寧な対応に感心しています。これから何を頑張って勉強すれば良いのかが、明確になりました。

ホームへ先頭へ前へ戻る