2017/9/11

全国大会優勝を市長に報告(9/11)

 9月11日に剣道部の外山菜緒さん(高3)が瑞浪市役所を訪れ、7月15日に行われた全日本都道府県対抗女子剣道大会の優勝報告を行いました。岐阜県は本大会の過去9回中、優勝2回、準優勝3回の成績を収めており、本校の卒業生もその時々で出場し、活躍をしてきました。
 今大会、県の代表の先鋒として優勝に貢献した外山さん。水野光二瑞浪市長からは、県代表が瑞浪市から出てくれてうれしいなど、ねぎらいの言葉をかけていただきました。

ホームへ先頭へ前へ戻る