2017/9/4

台湾から留学生プロジェクトで2人が来校

 1年間の滞在予定で台湾から2人の留学生が来校しました。今回の留学は、日本台湾交流協会が日本と台湾の架け橋となる知日派人材を育成するために台湾の高校生たちに日本に留学する機会を提供するという「台湾高校生日本留学プロジェクト」によるものです。
 留学生は台湾全土から15人が選出され来日。その内の2人が本校で寮生活を始めました。2人は高校2年生のクラスに所属し、授業やクラブ活動等、在校生と同じ生活を送っています。高2は毎年11月に台湾に修学旅行に行くので、例年よりも充実した事前の文化研修も期待できます。

ホームへ先頭へ前へ戻る