2017/8/29

東濃特別支援学校から感謝の作品

 岐阜県立東濃特別支援学校の小学部、中学部、高等部の生徒さんが、本校の温水プールを使って校外授業をしています。このたび、生徒さんたちから、感謝の作品をいただきました。
 本校のプールは床の高さが0~2mに変更できるので、小学部の授業では水深を浅く、中学部、高等部の授業では少し深く設定をして行っています。今年度は各部2回ずつ、計6回の授業が行われましたが、生徒さんも皆このプールの授業を楽しみにしてくださっています。

ホームへ先頭へ前へ戻る