2017/8/20

剣道部女子3人が国体へ(8/20)

 8月20日に静岡県武道館で、国体東海ブロック大会が行われ、岐阜県の少年女子チームが優勝し、「第72回国民体育大会 愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」への出場を決めました。
 県チームは男女各5人で構成され、本校からは男子は瀧本翔太君(高2)が、女子は東海林まどかさん(高3)、櫻井茜さん(高3)、外山菜緒さん(高3)の3人が選抜選手として試合に臨みました。国体東海ブロック大会は、愛知、三重、岐阜、静岡の4県の引き分け無しの総当たりで決め、4県中1県だけが本国体に出場できます。男子は残念ながら勝ち抜けませんでしたが、女子は3連勝で出場権を獲得しました。
 国体の剣道競技は、10月1~3日に愛媛県松山市の愛媛県武道館で行われます。

ホームへ先頭へ前へ戻る