2013/6/8

【女子チューター】 高瀬仁志 先生(教頭)

品性を高める方向を一緒にみつめて

 普段の授業では「勉強していて楽しい」と感じる工夫、興味がわく工夫しています。麗澤瑞浪の先生方はとても熱心で、生徒たちは優しく思いやりがある子ばかり。素直に物事を受け入れて自分を成長させることのできる麗澤生になり、卒業後も品性を高めていく生き方を目指してほしいです。
 私は高校チューターとして生徒の自立を見守る、応援する立場にいるつもりです。理想とするのは、チューターと生徒の心が通じ合う関係。授業中は教師と生徒という立場で向き合いますが、品性を高める生き方をしている人間としては、生徒も教師も同じ方向を向いていると思っています。そして、生徒たちが幸せに向かって進んでいきますように……と祈っています。

高瀬仁志 先生
高瀬仁志 先生

ホームへ先頭へ前へ戻る