2016/10/08

幅広い進路を視野に入れたカリキュラム

個々に応じたきめ細やかなカリキュラム編成で、
一人ひとりの進路を確実なものにしています。

学力、進路、適正に応じて柔軟に対応

 麗澤瑞浪の朝は読書からはじまり、教員と生徒が協力し合いながら落ち着いて学ぶ環境を作っています。1クラス30名の少人数クラスでは、英国数を中心に習熟度別授業を実施。生徒一人ひとりの学力に合わせたきめ細かな対応をしています。
 大学受験用に、放課後と長期連休中には「進学講座」を開講。こうした講座は通常授業の延長と位置づけているため連携が密で、通常授業の補足や応用などを中心に展開しています。また麗澤瑞浪では、高校でも道徳授業が必須科目。社会生活の基礎である他者への思いやりをはじめ、礼儀やマナーといった当たり前のことを習慣として身につけるため、心の教育に力を入れています。
 こうして生徒たちは、豊かな人生を送るための一生の財産を一つひとつ手に入れながら、麗澤瑞浪を巣立つその日まで充実した3年間を過ごします。

麗澤瑞浪のカリキュラム

 中学・高校時代は、理解力・思考力を鍛え、人間としての土台作りをする大切な時期です。麗澤瑞浪では、毎週土曜日も正規の授業を行い、質と量ともに十分確保できるカリキュラムを編成しています。

麗澤瑞浪の教育・受験概要

ホームへ先頭へ前へ戻る